« 新世界! | トップページ | 宇多田ヒカル »

2008年2月28日 (木)

外部審査無事終了

昨日、2日間に渡って実施された、外部審査が終了した。

メジャーとマイナーの指摘はなく、ストロングポイント1件、改善の機会3件の指摘だった。

ストロングポイントは、客先の都合で納期遅延したが、客先交渉の結果、追加費用をもらうことができ、原価改善に結びついたという内容だった。

議事録を残していたことが功を奏して、客先との交渉ができたというISO9001 94年版を実施したことにより、効果がでたという、良い指摘内容だったと思う。

効果の測定は、2000年版に変わってから追加された項目なので、基本をちゃんとやっていれば、効果は必ず現れるといういい事例だと思う。

審査員の方もよく考えているなと思った。

今、私が論文のために読んでいる本は、こういう審査員さんのスキルにも通じるものがある。

審査員側としては、審査を受けている人に、きちんと納得してもらうためには、わかりやすく説明するスキルを身につける必要があるのだ。

相手に解読を求めてはいけない。と帯に書いてあるが、今までの私は、相手に解読を求めていた感がある。これからは、十分に伝わるコミュニケーションスキルを身につけ、相手に気持ちよく納得してもらい、自分の思っていた行動を引き出していきたいと思う。

|

« 新世界! | トップページ | 宇多田ヒカル »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529705/10810343

この記事へのトラックバック一覧です: 外部審査無事終了:

« 新世界! | トップページ | 宇多田ヒカル »