« システム監査試験 | トップページ | しょうがかりんのど飴 »

2008年3月13日 (木)

ISO9001(2000年版)

このツールを使い込んで、会社の業績を伸ばすことができるのか?

ある人は、こういうツールは、ひとつではなく、複数同時並行で走ることが効果的であるという。

携帯に、チップを入れているソフト会社の知り合いの課長さんは、複数のツールを同時に施行し、実績をあげている。

ISO9001のみでなく、CMMIとかを同時にやると良いということだが、実際、弊社ではCMMIのレベル3まで取得したが、その後はなかなか続いていない・・・。継続するのは難しい。

ISO9001は、認証継続のための審査があるので、組織的な取り組みをしているが、それでは、認証のための活動になってしまって、形骸化してきてしまっている。

もっと、ISO9001の活動を活性化させるためにも、新たなツールを探し、同時に適用できたらいいと思う。来期に向けて、その辺をまとめてみたいと思う。

結果は、このブログでご報告させていただきますので、お楽しみに~。

|

« システム監査試験 | トップページ | しょうがかりんのど飴 »

QMS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529705/11275887

この記事へのトラックバック一覧です: ISO9001(2000年版):

« システム監査試験 | トップページ | しょうがかりんのど飴 »