« 玄米のびっくり炊き | トップページ | ISO9001(2000年版) »

2008年3月12日 (水)

システム監査試験

4月20日(日)に、システム監査の試験を受ける。

なぜ、システム監査かというと、自分のキャリアアップのために必要だと判断したからだ。

今回で3回目の受験になる。

私の会社では、資格がなければ、上には上がれないようになっているのだ。

資格に応じて、ポイントが決まっていて、昇級条件には、これこれの領域の資格が何ポイント以上尚且つ必須教育の受講がされているかということが、昇級の条件になっている。

その条件を満たしていても、欠勤があったり、遅刻が多かったりした人は、上司の推薦がもらえない。

私の場合、2回の育休を取らせてもらっていて、大事な仕事の途中で、仕事を引き継がなければならないことが2度もあった。その後も、育児短時間勤務を取得させていただきながらの勤務のため、どうしても重要な仕事は任せられないという状況のなか、なかなか昇級の話をいただくことがなかった。

勝間本にも、資格を取るための隙間時間有効利用方法が沢山載っているが、去年11月に時間投資法の本や、勝間さんの手帳に出合うまでは、試行錯誤で自分流に勉強したり、時間をつくってやってきていた。

そして、勝間本に出会って、やり方を180度方向転換して、まずは、無理なく続けられる仕組み作りからはいることにして、日々の投資時間をパーセンテージにして手帳に書き込むことをし始めた。

テストはまだ1ヶ月ちょっと先だが、これからが総点検の総仕上げの期間になるので、最後まで気を抜かずに頑張りたいとおもう。

|

« 玄米のびっくり炊き | トップページ | ISO9001(2000年版) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529705/11213350

この記事へのトラックバック一覧です: システム監査試験:

« 玄米のびっくり炊き | トップページ | ISO9001(2000年版) »