« 田町セレスティンホテルのグラン・クロスでのランチミーティング | トップページ | 第二回 アラスカ繋がり部会 »

2008年11月27日 (木)

PSシンポジウム'08 盛況のうちに閉幕!!

去る、11月21日(金)13:30-18:00 日科技連の講堂をお借りして、PSシンポジウム'08が開催されました。

参加者は、70名と多かったです。(招待 18、一般27、PS研究会 25)でした。

PS研究会のメンバが25名も集まることはめったにないことなので、控え室もとても盛り上がっていました。

PSシンポでは、PS研究成果の発表に加えて、外部の方による発表もあります。

今回は、お財布携帯のチップを製造販売さている、フェリカネットワークス㈱から、若手ホープをお呼びして、基調講演をしていただきました。

2008年の1月のJaSST'08でも発表されたものを、よりグレードアップした内容で楽しめました。

・印象に残った言葉は、「成立しているコミュニケーション」について、聞いたり話したりすることに対する居心地の悪さ。

これは、軍隊のような上下関係や家父長制のような父子の関係ではなく、誰でも自由に考えて発言する環境を奨励しているのだと思いました。

答えのない人生ですから、誰が正しくて、誰が間違っているかなんてないのです。

家庭では、親も日々学んでいかなければならないし、親が正しいなんてことはないのですね。

どちらかというと、親は身勝手な考えで子供を束縛したいだけなのかもしれませんね。

この言葉は、非常に深く、心にのこっています。

私なりの解釈なので、栗田さんの意図されていることと少し違うかもしれませんので、お断りしておきます。

|

« 田町セレスティンホテルのグラン・クロスでのランチミーティング | トップページ | 第二回 アラスカ繋がり部会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529705/25637679

この記事へのトラックバック一覧です: PSシンポジウム'08 盛況のうちに閉幕!!:

« 田町セレスティンホテルのグラン・クロスでのランチミーティング | トップページ | 第二回 アラスカ繋がり部会 »