« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月20日 (火)

4才の娘と『感謝の気持ち』

今朝、4才の娘が「お兄ちゃん、今日は宜しくお願いします。」と言っていました。

なぜ、そんなことを言ったのかというと、パパと一緒に保育園にお迎えにいってもらうためなのです。

私が今日は、『史上最強の人生最強スタートアップセミナー』に参加するため、保育園のお迎えにいけず、パパにお願いしたのです。

いつも我が家では、子供に対して敬語をつかっています。子供を呼ぶときも、○○君、○○ちゃんと呼んでいます。

そうすると、不思議なもので、子供だからゾンザイに受け応えていいという気にならず、子供でも、大人と同じようにせっするようになるのです。

どういうことかというと、自分(親)の考えを一方的におしつけず、きちんと相手(子)の考えも聞いてあげようという姿勢になるのです。

だから、私は、子供にも「そうじゃないよ」と言われることがあって、そんなときは、ちょっと待てよと自分の考えを改めることもあります。

つまり、私は、子供と対等の立場であることをモットーとしているのです。

そんな日常が、今朝の子供の「宜しくお願いします」に繋がったのかなとおもいます。

自然に感謝の気持ちが口からでてくれるように育ったことか、とても嬉しくて、書き込みました。

最近、私も『感謝の気持ち』をとても大事にするようになりました。

すると不思議なことに、今まで「わたしばっかり、なんでこんなに大変なの~」と半分パニクっていたのが、嘘のように穏やかな気持ちになれました。

やっていることは変らないし、かえって増えているかもしれないけど、自分の心が大きく変化したのを感じました。

いままでは、直に成果に繋がることしかやる気がでなかったけれど、『感謝の気持ち』を持っていれば、仕事の成果にもきっと繋がるのではないかと思います。

まだ、感謝の気持ち=仕事の成果 に繋がるかどうかは仮説にすぎないので、是非成果をあげて、このブログで報告できればいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

あけましておめでとうございます。

2009年もどうぞ宜しくお願い致します。

勝間和代さんのメールマガジンに、「今年の目標設定は終わりましたか?」と書いてあったので、私も目標設定をしました。

大きくくくって、4つに分けました。

仕事---遅刻をしない。(職業人としては基本中の基本ですが、主婦とOLの二足の草鞋をはいているので、どうしても時間のロスがでてきてしまうのです。私自身、家庭のことをおざなりにすることができず、会社に5分から10分遅刻してしまうことがしばしばありました。でも、今年は絶対遅刻はしません。だって、キャリアアップするのに、遅刻は厳禁だからです。)

     毎月、勉強会を開催する。

家庭---毎日の食事をカロリーや栄養を考えて、美味しく作る。

     子供を叱らない。

健康---ヨガを月4~5回通う。

趣味---親子COOK会に毎回参加する。

どれも、珍しいことではありませんが、これらを1年間続けられたらすごいと思います。

あ、そういえば、去年の4月から延期していました、インデックス投資信託を、4月か7月から開始したいと思います。

勝間さんが、投資信託のプロジェクトを立ち上げると、「起きたことはすべてただしい」に書いてあったので、それにあわせて、私も投資生活をスタートさせたいとおもっています。

あと、バタヤのチェンマイで開催される、ProMACCにも参加することです。

欲張ってしまうと、大変なので、今年はこれくらいにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »