« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

2009年3月19日 (木)

確定拠出年金の話

2009年4月から、自社の退職金制度が改訂されます。
理由は、これまで会社が運用していた元本を増やすことが、困難になってきたことがあげられます。これからは個人で運用するように切り替わります。
ただし、2009年3月時点で56才未満の方のみです。56才以上の方は、従来通りの制度を利用し、50才から55才までの方は、両方選択できるのです。
49才以下の方は、DC(確定拠出年金)か、前払い退職金かを選択するのです。
私は、以下の点から前払い退職金にしました。
理由1:会社で用意されているDCのメニューが少なく、魅力ある製品がなかった。
理由2:ハイリスクになるかもしれないが、2008年4月に予定していたインデックス投信を始めるいいタイミングだと判断したから。
理由3:これからは、よーく考えて、ハイリスクハイリターンな人生を歩もうと決心したから。

ただし、前払い退職金は、DCに比べてデメリットもあるのです。
デメリット1:各種税金、社会保険料がかかる。
デメリット2:手数料がかかる。

元本150万を30年で運用したときの差は、26万円です。
私はあと21年の会社生活なので、17万くらいの差になります。
月々8400円の掛け金で、将来どれほどもらえるのかは、わかりませんが、

先程の例で、元本150万で30年運用すると、400万くらいはもらえます。
私の目標は、DCにしなくて良かった、正解だったと思えるよう、しっかりと先を見越した確実な運用をすることです。

将来のゆとりある生活38万4千円/月を確保するために、貯金だけでは到底無理な世の中ですので、将来のために、一生懸命資産を増やす勉強をし、目標1000万!!を達成します。

『会社に人生を預けるな』を昨日、フォトリーディングしました。私の最初にフォトリーディングした本です。
今朝、起きてから高速リーディングをして、読み込んできました。
その本の最後に、”生かされている”ではなく、”自分をコントロールしていく”ことがこれからは必要になると書いてありました。
この言葉は非常に重たいです。これからは自分で自信を持って決めていく道を選びます。
confidence&commitment(井上さんのC&Cより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の話

先週金曜日の夜、勝間さんが夢の中に登場しました。
朝起きたとき、とても鮮明に夢の内容を覚えていました。
その内容とは、私が勝間さんのセミナーに行き、私が真ん中の左はしから二番目に座っていると、勝間さんが、一番左に現れ、私に話しかけるのです。
私はびっくりしたけど、勝間さんに話を合わせ、まるで旧来の友人でもあるかのように二人で話していたのです。夢の中の私は、心臓ばっくんばっくんでした。
最後に、勝間さんのサイン会で、私は「起きたことはすべて正しい」にサインをしてもらって帰りました。当日、本を購入しないとサインはダメなのですが、私は特別にサインをしてもらえました。
なんだか、起きた後に自分に自信が漲ってくるのを感じました。
「起きたことはすべて正しい」たとえ夢の中であっても、勝間さんとの会話を楽しんでいる自分がとても頼もしかったです。
是非、正夢になるように、自分の夢に向かってひたすら努力します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

子供との対話

子供が、家で決められた仕事をしませんでした。具体的には、毎朝のお風呂掃除のことなのです。

8時に家をでるのですが、いつもぎりぎりまでTVを見ていて、歯を磨くのもままならないのです。

調子がよい時は、ぱっぱっとお風呂掃除をすませ、元気いっぱいに「いってきまーす。」といって家を飛び出していくのですが、ぐずくずしているときは、いかんせん、全てうまくいかないようです。

今日は、昨日夜遅くやっと仕上げた漢字ドリルの宿題を机の上においたまま、おお急ぎで飛び出していってしまいました。

Oh My God!!

いつもいつも忙しなく、忘れ物をしないように気をつけるようにいっても、その気持ちの余裕がないのです。

それは、母も全く同じで、毎日持参しないといけない汚れ物袋を、リュックの中にしまうのをころっと忘れてしまったのです。

なので、子供のことばかりいっていられないなーとつくづく反省した次第です。

もうひとつ、気付きがありましたので、ご報告させていただきたいとおもいます。

子供から「なんでそんなに大きな声をだすの?」といわれました。はたっと気付くと、子供はいやに冷静で、私だけがみがみ怒鳴っていたのです。こんなに怒鳴っても、子供はいうことをきかないばかりか、どんどん私からはなれていってしまうんだろうな~と思いました。

息子は4月から5年生になります。

今日から、息子のことを信じて、がみがみいうのをやめようと思います。

よーく考えると、昨日の試験勉強の結果があまりにも悪く(31/66)、少しイライラしていたのも事実です。自分自身がうまくいっていない時に、人や家族に対して八つ当たりしてしまうことはいけないことです。

ずーっと考えていたのですが、この問題は簡単な問題ではないですね。

ただ、今いえることは、目標が高すぎてしまって、日々の達成レベルまで落とし込まれていないことが、私のイライラ感を倍増してしまっているのだと思います。

今月の最大目標は、QC検定2級合格!!

次は、「笑顔のコーチング養成講座」での収穫(ここで今までのしがらみを清算し、新しく生まれ変わる)

来月の最大目標は、プロマネ試験合格!!

次は、「中原淳Learning bar」参加し、新しい目標設定をする。

兎に角、忙しいときこそ、身の回りの人に最大限に気を使うようにしよう!!

自分の半径1.5M以内の人をまずは幸せにします。

もちろん自分や自分の家族を一番幸せにします。happy01heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »