« 夢の話 | トップページ | 子供っていいわ!! »

2009年3月19日 (木)

確定拠出年金の話

2009年4月から、自社の退職金制度が改訂されます。
理由は、これまで会社が運用していた元本を増やすことが、困難になってきたことがあげられます。これからは個人で運用するように切り替わります。
ただし、2009年3月時点で56才未満の方のみです。56才以上の方は、従来通りの制度を利用し、50才から55才までの方は、両方選択できるのです。
49才以下の方は、DC(確定拠出年金)か、前払い退職金かを選択するのです。
私は、以下の点から前払い退職金にしました。
理由1:会社で用意されているDCのメニューが少なく、魅力ある製品がなかった。
理由2:ハイリスクになるかもしれないが、2008年4月に予定していたインデックス投信を始めるいいタイミングだと判断したから。
理由3:これからは、よーく考えて、ハイリスクハイリターンな人生を歩もうと決心したから。

ただし、前払い退職金は、DCに比べてデメリットもあるのです。
デメリット1:各種税金、社会保険料がかかる。
デメリット2:手数料がかかる。

元本150万を30年で運用したときの差は、26万円です。
私はあと21年の会社生活なので、17万くらいの差になります。
月々8400円の掛け金で、将来どれほどもらえるのかは、わかりませんが、

先程の例で、元本150万で30年運用すると、400万くらいはもらえます。
私の目標は、DCにしなくて良かった、正解だったと思えるよう、しっかりと先を見越した確実な運用をすることです。

将来のゆとりある生活38万4千円/月を確保するために、貯金だけでは到底無理な世の中ですので、将来のために、一生懸命資産を増やす勉強をし、目標1000万!!を達成します。

『会社に人生を預けるな』を昨日、フォトリーディングしました。私の最初にフォトリーディングした本です。
今朝、起きてから高速リーディングをして、読み込んできました。
その本の最後に、”生かされている”ではなく、”自分をコントロールしていく”ことがこれからは必要になると書いてありました。
この言葉は非常に重たいです。これからは自分で自信を持って決めていく道を選びます。
confidence&commitment(井上さんのC&Cより)

|

« 夢の話 | トップページ | 子供っていいわ!! »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/529705/28687824

この記事へのトラックバック一覧です: 確定拠出年金の話:

« 夢の話 | トップページ | 子供っていいわ!! »